2. システムの要件およびインストール

このセクションでは、Felixシステムの必要条件とインストール/アンインストールの方法について説明します。

2.1 システム要件

以下のシステム要件はFelixのインストールと起動に必要です。

最小限必要なシステム構成
  • Internet Explorer 5.5 以降
  • 128 MB RAM
  • Microsoft Windows 2000/XP/Vista
推奨するシステム構成
  • 256 MB RAM
  • Microsoft Windows XP/Vista
その他の必要条件

Felixは、Microsoft® Office 2003, XP, および2007と連動していますが、Office 2000での動作保証はしていません。

2.2 インストール

最新バージョンのFelixこちらからダウンロードしてください。

プログラムのダウンロードが完了したら、Felix_Setup_1.0.exeアイコンをダブルクリックし、表示される手順に従ってインストールしてください。

インストールを開始する前に、その他のすべてのプログラム(常駐のアンチウィルス ソフトウェアなどを含む)を終了しておくことをお勧めします。

コンポーネントの選択

インストーラのコンポーネント選択の画面では、MS Word、Excel、およびPowerPointのインターフェースを選択できます(これらはデフォルトで選択されています)。これにより、上記のプログラム上でFelixを使用することができます。

2.3 アンインストール

アンインストールするには、以下の手順に従ってください。

  1. Microsoft Word、Microsoft Excel、またはMicrosoft PowerPoint が実行されている場合は、各プログラムを終了します。
  2. [スタート] メニューから [コントロール パネル] を選択します。
  3. [プログラムの追加と削除] アイコン(カゴリ表示の場合)または [プログラムの追加と削除] 項目(クラシック表示の場合)をダブルクリックします。
  4. [Felix] を選択し、[追加と削除](カテゴリ表示の場合)または [変更と削除](クラシック表示の場合)をクリックします。
    アンインストール プログラムが起動します。画面の指示に従って、アンインストールを実行します。
前に戻る (Felixについて) | 次へ進む (Felixの使い方)