"Tools"カテゴリのアーカイブ

TagAsistバージョン2.5のリリース

2009年03月31日 PM 2:45

本日、TagAssistバージョン2.5をリリースしました。TagAssistとは、HTMLファイルやXMLファイルを翻訳するための無料ツールです。

最新版のダウンロードはこちら

このリリースは、約3年ぶりのバージョンアップです。多くの改善は、いわゆるマイナーチェンジものの、このリリースは今後の改善のための基礎であり、これから頻繁にバージョンアップをリリースしていく予定です。

バージョン2.5の特長として、バージョンアップの自動確認とログ表示ツールがあります。

週1回、TagAssistでは、「オンラインでバージョンアップを確認しますか。」というメッセージが表示されます。「はい」をクリックすると、オンラインにて、新しいバージンがあるかどうか、確認します。「次回から確認しない」にチェックをいれると、このメッセージが表示されなくなります。メニューから「ヘルプ」 >> 「バージョンアップの確認」を選択しても、オンラインでバージョンアップがあるかどうか、確認できます。

バージョンアップの確認メニュー項目

その他に、ログ表示ツールも新しく追加されました。TagAssistの使用でエラーが発生した場合、このツールを使って、ログファイルを確認したり、サポートに送信したりできます。ログ表示ツールをアクセスするには、「スタート」 メニューから、「すべてのプログラム」 >> 「Assistant Suite」 >> 「TagAssist」 >> 「Show Logs」を選択します。

Ryan Ginstrom がTools のカテゴリにて投稿しました。 | コメント 0 件»

Align Assistバージョン0.8のリリース

2009年03月08日 PM 9:16

Align Assistバージョン0.8がリリースされました。

最新版のダウンロードはこちら

バージョン0.8の変更点

  • アライン状態での保存ができるようになりました。
  • 初期設定では、翻訳メモリファイル(TM)が”.ftm”の拡張子で保存されいます。(”.xml”ファイルとして保存することもできます。)
  • 【不具合の改善】&, <, >という文字が正しくエスケープされていませんでした。

Align Assistとは

Align Assist とは、以前に翻訳したファイルとその原稿をアライン(整合)して、Felixメモリ型翻訳支援ソフト用のTMファイルを作成するためのフリーソフトです。詳細は、 Align Assist のホームページを参照してください。

Ryan Ginstrom がFelix,Tools のカテゴリにて投稿しました。 | コメント 0 件»

Align Assist v. 0.6 リリース

2008年12月25日 PM 12:28

Align Assist v. 0.6版がリリースされました。

最新版のダウンロードはこちら

Align Assist main window

最新版の主な改善として、セルの分割に関する不具合が改善されました。

Align Assist について

Align Assist とは原文ファイルと訳文ファイルを文単位で整合して、FelixのTM(翻訳メモリ)にする無料プログラムです。過去の翻訳資産を継承し、Felix での訳文登録をすることなく翻訳メモリを増やすことができます。

Ryan Ginstrom がFelix,Tools のカテゴリにて投稿しました。 | コメント 0 件»

Align Assist v. 0.5 リリース

2008年12月13日 PM 10:46

Align Assist0.5版がリリースされました。

Align Assist main window

この最新版には、ログファイルの表示など、いくつかのマイナーな改善が含まれています。

Align Assist について

Align Assist とは原文ファイルと訳文ファイルを文単位で整合して、FelixのTM(翻訳メモリ)にする無料プログラムです。過去の翻訳資産を継承し、Felix での訳文登録をすることなく翻訳メモリを増やすことができます。

Ryan Ginstrom がFelix,Tools のカテゴリにて投稿しました。 | コメント 0 件»

Felix用のOpenOffice Writer拡張機能

2008年12月07日 PM 5:16

OpenOffice WriterのFelix用拡張機能がリリースされました。この拡張機能では、FelixがOpenOfficeから利用可能になります。

インストールするには、まず以下のファイルをダウンロードして解凍します。

Felix_OpenOfficeWriter_1.0.zip.

次に、OpenOffice Writerを起動して、「ツール」メニューから「拡張機能マネージャー…」を選択します。

Tools - Extension Manager menu selection

「拡張機能マネージャー」の画面が表示されます。「追加」ボタンをクリックして、ファイル”Felix.oxt”を選択します。

Extension Manager dialog box

Felix用の拡張機能が追加されます。

Extension Manager dialog box

「拡張機能マネージャー」の画面を閉じて、一旦Writerを終了して、再度起動します。Felixのメニュー項目とツールバーが表示されます。

OpenOffice Writer with Felix menu and toolbar

これで、FelixがMS Wordと似た操作で、OpenOffice Writerから利用可能となります。OpenOffice用のマニュアルはまだありませんが、MS Word用の説明を参考にすれば、基本的な操作が分かると思われます。

随時改善してリリースしていく予定です。

このFelix用拡張機能はMIT Licenseの下で公開されます。

Ryan Ginstrom がFelix,Tools のカテゴリにて投稿しました。 | コメント 0 件»

Align Assist v. 0.4 リリース

2008年11月03日 PM 4:32

Align Assist v. 0.4がリリースされました。v0.4の最大の改善は、ソース原稿・翻訳原稿とも、URLが指定できるようになったことです。Align Assistの最新版では、多言語化されているホームページのアラインが簡単にできるようになりました。

メーンウィンドウ

Align Assist について

Align Assist とは、原文ファイル(ソース原稿)と訳文ファイル(翻訳原稿)を文単位で整合して、FelixのTM(翻訳メモリ)にする無料プログラムです。過去の翻訳資産を継承し、Felix での訳文登録をすることなく翻訳メモリを増やすことができます。

詳細・ダウンロードはこちら

Ryan Ginstrom がFelix,Tools のカテゴリにて投稿しました。 | コメント 0 件»

Memory ServesでTMの共有について

2008年09月25日 PM 7:29

Memory Serves とは、FelixのTM(翻訳メモリ)をLAN(ネットワーク)を通じて共有するための無償ソフトです。

日本語版はまだありませんが、ここではそのスペックを簡単に説明します。

  • こちらの検証では、一般のPCで、40万件のエントリを約1秒で検索できます。
  • 十数人ぐらいが同時に接続しても性能に影響がないと思います。
  • Memory Serves本体は、Windows XP/Vistaで起動できます(Windows 2000は未検証)。
    #サーバに接続するには、Felixが起動するパソコンならOKです。
  • 普通の利用では、RAM40~50MBぐらい使います。
  • HDの容量として、プログラム自体は21MBぐらいで、データはTradosメモリと同じぐらいの容量です。
  • 現在、Memory ServesはLANでしか利用できません。(ただし、VPNを使えば、リモートでも使えます。)
Ryan Ginstrom がTools のカテゴリにて投稿しました。 | コメント 0 件»

Align Assistのバイリンガル化

2008年09月06日 PM 3:21

Align Assistの最新版は、日本語に対応しています。UI言語を日本語に切り替えるには、メニューから「Language」→「To Japanese」を選択します。

言語メニュー

その後に、Align Assistの画面が日本語に切り替わります。

メーンウィンドウ

Align Assist について

Align Assist とは、原文ファイル(ソース原稿)と訳文ファイル(翻訳原稿)を文単位で整合して、FelixのTM(翻訳メモリ)にする無料プログラムです。過去の翻訳資産を継承し、Felix での訳文登録をすることなく翻訳メモリを増やすことができます。

詳細・ダウンロードはこちら

Ryan Ginstrom がFelix,Tools のカテゴリにて投稿しました。 | コメント 0 件»

Align Assist v. 0.1 リリース

2008年09月04日 PM 11:05

Align Assistの最新版がリリースされました。

Align Assist main window

Align Assist について

Align Assist とは原文ファイルと訳文ファイルを文単位で整合して、FelixのTM(翻訳メモリ)にする無料プログラムです。過去の翻訳資産を継承し、Felix での訳文登録をすることなく翻訳メモリを増やすことができます。

まずは原文ファイルと訳文ファイルを指定して、それらをグリッドの上で文単位で整合します。整合が完了したら、メニューからFile >> Save を選択して Felix のTMとして保存できます。

Align window

Align Assistでは多様なファイルの形式に対応しています。主な形式は下記のとおりです。

  • Microsoft® Word (.doc, .rtf)
  • Microsoft PowerPoint (.ppt)
  • Microsoft Excel (.xls, .csv)
  • HTML
  • XML
  • Text
  • PDF

Align Assist のホームページはこちらです。

Ryan Ginstrom がFelix,Tools のカテゴリにて投稿しました。 | コメント 0 件»