Felixバージョン1.6.2のリリース

2010年09月27日 AM 11:48

Felixバージョン1.6.2がリリースされました。

最新版のダウンロードはこちら

Felix(フィリック)バージョン1.6.2の主な改善や新機能は以下のとおりです。

新機能や改善の詳細について、ここで説明します。

ショートカットのカスタマイズ

Word, PPT, Excelのショートカットがカスタマイズできるようになりました。ショートカットをカスタマイズするには、Word・PPT・Excelの「Felix」メニューから、「Felixのユーザ設定」を選択して、「ショートカット」ボタンをクリックします。

次のダイアログボックスが表示されます。

省略の変更

左上のリストから、コマンド名を選択すると、右上のリストに、そのコマンド名に対応するショートカットが表示されます。画面の下部にて、ALT、CTRL、CTRL+ALTのいずれかを選択して、「1キー目」のテキストボックスに任意のキーを押します。(必要に応じて、2キー目のキーも入力できます)。「登録」ボタンをクリックすると、ショートカットが登録されます。

省略のカスタマイズ

Word, PPTの省略がカスタマイズできるようになりました。「省略」とは、ピリオドで終わるものの、文末として認識してほしくない単語のことです。(初期設定では、Mr.、Ms.、Dr.などが含まれています。)省略リストをカスタマイズするには、Word・PPTの「Felix」メニューから、「Felixのユーザ設定」を選択します。次に、「セグメント」タブをクリックして、「省略…」ボタンをクリックします。

次のダイアログボックスが表示されます。

省略の変更

省略のリストを編集して、「OK」ボタンをクリックします。

【不具合の修正】エクセルで>と&の表示に関する不具合

エクセルでは、まれに”>”記号が”>”になったり”&”記号が”&”になったりしていました。

adminがFelix,リリース のカテゴリにて投稿しました。 | コメント 0 件»

コメントを書く